top of page
検索
  • miyatakesinkyuseik

腰痛

腰痛になってしまう方はとても多いです。

それは、人間が4足歩行から2足歩行に進化した結果、5個しかない腰椎といわれる腰の骨の負担がとても大きくなってしまったからです。

また、デスクワークや学校の授業、車や飛行機の移動など長時間座りっぱなしになってしまうのもさらに腰に負担をかけてしまいます。

座り方や座る姿勢の悪さ、ずっと座っていることによる血流の悪化で筋肉がこり固まってしまう、背骨のズレや骨盤の歪み、身体の使い方の悪さなど原因は数多くあります。


腰痛は名前が付いているだけでも、筋筋膜性腰痛、椎間関節性腰痛、変形性脊椎症、脊椎分離症・すべり症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、ぎっくり腰など数多くあります。

それらはいろいろな要素が複合的に絡んでいるので、局所だけでなく全身をみて評価することが大切だと考えています。


腰痛は腰椎の周りの筋肉を反応させ鍛えること(身体の深層部にあるいわゆるインナーマッスルを使えていなかったり、筋力が衰えていると腰椎をしっかり支えることができないから)、姿勢や歪みの改善、正しい身体の使い方をすることが大切です。

そのため当院では、スローコアを用いて身体の歪みやズレ、バランス調整をし、背骨、肩甲骨、骨盤の全身を左右対称にして、本来の人間の正しい姿勢に戻します。

そして、症状によって以前のブログで紹介した電気治療器のマトリクスウェーブを使用したり、鍼灸治療、運動療法も行っています。

運動療法では、腰の周りの筋肉を鍛えて腰椎をしっかり支えられるようにするのと身体を正しく使えるように指導します。

以上のような施術をして症状の改善および予防をはかっていきます。

                                   記入者 加納

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

4月になりました

ようやく暖かくなり、やっと桜も満開になりました。 過ごしやすい気候になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 4月の定休日は3日(水)、7日(日)、10日(水)、14日(日)、17日(水)、21日(日)、24日(水)、28日(日)、29日(月・祝)の水曜日、日曜日、祝日になります。 また、ゴールデンウィークがある為、5月の前半の定休日もお知らせ致します。 1日(水)、3日(金・祝)、4日(土・

3月になりました。

3月になりようやく春らしくなりましたが、まだまだ寒い日があり気温差が激しく、 コロナやインフルエンザなど風邪が流行っていますし、花粉症もあります。 体調管理が難しいですが、気を付けていきましょう。 3月の定休日は、3日(日)、6日(水)、10日(日)、13日(水)、17日(日)、20日(水、祝)、24日(日)、27日(水)、31日(日)の水曜日と日曜日、祝日になります。 よろしくお願い致します。

2月になりました

水曜日、日曜日、祝日は定休日なのですが、2月の定休日は 4日(日)、7日(水)、11日(日)、13日(火)、14日(水)、18日(日)、21日(水)、23日(金・祝)、25日(日)、28日(水)となります。 12日(月・祝)は営業いたします。 変則となりますがご理解ご協力の程宜しくお願い致します。

Comments


bottom of page