top of page
検索
  • miyatakesinkyuseik

血管と血液④

今日は血管を若々しく保つ一酸化窒素についてです。

血管内には、血液の通りを良くする機能が備わっています。その一つが「一酸化窒素」の存在です。

一酸化窒素とは、血管内皮細胞の中で体内にもともと存在するアミノ酸の一種アルギニンが、同じアミノ酸のシトルリンに変化する過程で作り出される物質です。その働きは血管を拡張し、血流を促す作用や詰まり、血管壁のダメージを修復するなど、血管の老化を防ぐ大切な役割があります。

アルギニンから変化したシトルリンは、その後、再びアルギニンに戻り、またシトルリンへ変化する一連のサイクルを繰り返すことで、常に一酸化窒素が作り出され、血管の健康が保たれています。

本来、シトルリンもアルギニンも体内で作り出されるアミノ酸ですが、加齢や多くのストレス要因で過剰に発生する活性酸素の影響を受け、その量は徐々に減少し、同時に一酸化窒素を作り出す力も低下していきます。そこで健やかな血管を維持するためにも、一酸化窒素の合成に関わるシトルリンとアルギニンを外から積極的に補ってあげる事が重要です。


血管を若々しく保つことは老化のスピードをゆるやかにするための第一歩です。

普段の生活においては、規則正しい生活習慣やバランスの良い食事を心がけるとともに、日常的に運動を取り入れるなどして、常に巡りの良い身体の状態をキープしていきましょう。

                                   記入者 加納

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月になりました。

今年のゴールデンウィークは、4月30日(火)、5月1日(水)、2日(木)の3日間を休むと最大10連休だそうです。 花粉も落ち着き、過ごしやすい気候になりましたし、お出掛けされる方も多いのではないでしょうか。 ただ、暑い日は夏のように暑く、身体がまだ気温の変化に慣れていないと思います。 その為、体調管理がとても難しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 5月病という言葉があるように大型連休の後は心

4月になりました

ようやく暖かくなり、やっと桜も満開になりました。 過ごしやすい気候になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 4月の定休日は3日(水)、7日(日)、10日(水)、14日(日)、17日(水)、21日(日)、24日(水)、28日(日)、29日(月・祝)の水曜日、日曜日、祝日になります。 また、ゴールデンウィークがある為、5月の前半の定休日もお知らせ致します。 1日(水)、3日(金・祝)、4日(土・

3月になりました。

3月になりようやく春らしくなりましたが、まだまだ寒い日があり気温差が激しく、 コロナやインフルエンザなど風邪が流行っていますし、花粉症もあります。 体調管理が難しいですが、気を付けていきましょう。 3月の定休日は、3日(日)、6日(水)、10日(日)、13日(水)、17日(日)、20日(水、祝)、24日(日)、27日(水)、31日(日)の水曜日と日曜日、祝日になります。 よろしくお願い致します。

Comments


bottom of page