top of page
検索
  • miyatakesinkyuseik

血管と血液③

今日は血管の老化とはどういう状態をいうのかです。

まず、健康な血管はしなやかで弾力性があり、状況に応じて伸縮させながら血流を調節する機能が高い状態です。

血液の通り道もきれいな丸いパイプ状になっています。

それに比べ老化した血管は、まさに逆の状態。しなやかさも弾力性も失うので、硬く、もろくなり、詰まりやすく、破裂しやすい状態です。

例えるなら、まるで使い古しのボロボロのゴムホースです。

この状態のホースは、ひび割れや内部の劣化、汚れの詰まりなどで水の通り道が狭くなり、水の出が悪くなってしまいます。

それと同じことが血管でも起きてしまいます。

そのまま放置すると、細胞の健やかな活動に支障をきたすばかりか、動脈硬化を起こし、日本人の3大疾患に数えられる脳卒中や心筋梗塞など、生命の危機に関わる病気を招くことも少なくありません。

また、肌においては、肌細胞に栄養素などが行き渡らなくなり、シワやたるみなどの深刻な肌トラブルや、血行不良を起こし、冷え性やむくみなどの原因にもなります。

次は血管を若々しく保つ一酸化窒素についてです。

                                   記入者 加納

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

6月になりました

梅雨の季節です。 高温多湿なうえに曇りや雨の日が多く晴れの日が極端に少ないです。 日光を浴びる量が少ないと人の身体は自律神経が乱れやすく、不調をきたしやすかったり、メンタルが安定しなかったり、体調を崩してしまったりします。 また、暑くジメジメとしているので、気持ち悪くイライラしやすかったり、ストレスになるかもしれません。 そんな時は軽い運動をしたりストレッチをしたりするとリフレッシュでき、気分が良

5月になりました。

今年のゴールデンウィークは、4月30日(火)、5月1日(水)、2日(木)の3日間を休むと最大10連休だそうです。 花粉も落ち着き、過ごしやすい気候になりましたし、お出掛けされる方も多いのではないでしょうか。 ただ、暑い日は夏のように暑く、身体がまだ気温の変化に慣れていないと思います。 その為、体調管理がとても難しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 5月病という言葉があるように大型連休の後は心

4月になりました

ようやく暖かくなり、やっと桜も満開になりました。 過ごしやすい気候になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 4月の定休日は3日(水)、7日(日)、10日(水)、14日(日)、17日(水)、21日(日)、24日(水)、28日(日)、29日(月・祝)の水曜日、日曜日、祝日になります。 また、ゴールデンウィークがある為、5月の前半の定休日もお知らせ致します。 1日(水)、3日(金・祝)、4日(土・

Comments


bottom of page