top of page
検索
  • miyatakesinkyuseik

梅雨の食事

更新日:2023年6月27日

梅雨から夏にかけて蒸し暑さでバテてしまい食欲がなくなってきていませんか。

水分を多くとりお腹がタプタプになってしまい食欲がわかない方もいると思います。

さらにこの季節は疲労もたまりやすくなっています。

その状態が続くと身体の不調から痛い箇所が出てきたりけがをしてしまう可能性も高くなってしまいます。

そうなる前に身体のメンテナンスとして施術することでバテて疲労がたまった身体を癒すことも必要です。

身体の不調がなくなると自然と食欲も戻ってきます。

施術に関してはいつでもご相談ください。

身体の外側は施術で、内側は食事で変えていきましょう。

食事では旬の食材を積極的に食べるようにすると良いでしょう。

その時期の旬の食材は栄養価も高いです。

代表的なものは魚ではアジ、野菜ではレタス、果物では梅となっています。

アジは青魚でDHAやEPAといった人間が自分では作り出せない必須脂肪酸が含まれていますし、レタスはビタミンK、葉酸、食物繊維が、梅はクエン酸が豊富にあるので疲労回復や普段から取りずらい栄養素をとることもできます。

ですが一番大切なのはバランスの取れた食事です。

旬の食材を積極的に取り入れたバランスの取れた食事で、蒸し暑さに負けず梅雨を乗り切りましょう。

                                   記入者 加納






閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

6月になりました

梅雨の季節です。 高温多湿なうえに曇りや雨の日が多く晴れの日が極端に少ないです。 日光を浴びる量が少ないと人の身体は自律神経が乱れやすく、不調をきたしやすかったり、メンタルが安定しなかったり、体調を崩してしまったりします。 また、暑くジメジメとしているので、気持ち悪くイライラしやすかったり、ストレスになるかもしれません。 そんな時は軽い運動をしたりストレッチをしたりするとリフレッシュでき、気分が良

5月になりました。

今年のゴールデンウィークは、4月30日(火)、5月1日(水)、2日(木)の3日間を休むと最大10連休だそうです。 花粉も落ち着き、過ごしやすい気候になりましたし、お出掛けされる方も多いのではないでしょうか。 ただ、暑い日は夏のように暑く、身体がまだ気温の変化に慣れていないと思います。 その為、体調管理がとても難しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 5月病という言葉があるように大型連休の後は心

4月になりました

ようやく暖かくなり、やっと桜も満開になりました。 過ごしやすい気候になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 4月の定休日は3日(水)、7日(日)、10日(水)、14日(日)、17日(水)、21日(日)、24日(水)、28日(日)、29日(月・祝)の水曜日、日曜日、祝日になります。 また、ゴールデンウィークがある為、5月の前半の定休日もお知らせ致します。 1日(水)、3日(金・祝)、4日(土・

Comments


bottom of page