top of page
検索
  • miyatakesinkyuseik

手の痛み(腱鞘炎)

手の痛みでよくみられるのは腱鞘炎です。

手を酷使する人、女性の方は妊娠やホルモン代謝の変化が関与するので50歳代と20歳代に好発されます。

シビレがある場合は手根管症候群(手首)やギヨン管症候群(肘)などが考えられるので注意が必要です。

腱鞘炎になる方の多くは姿勢の悪さや身体の歪み肩甲骨の固さなどがあります。

上記のような要因があるので、作業するときに肩甲骨から使うことができず、手だけを使って酷使して負担をかけてしまうのです。

安静にし手を使わないのが1番良いのですが、日常生活を送る中でそれは難しいと思います。

当院では、スローコアを用いて身体の歪みやズレ、バランス調整をし、背骨、肩甲骨、骨盤の全身を左右対称にして、本来の人間の正しい姿勢に戻していきます。

症状によっては電気治療器のマトリクスウェーブや極超短波で深部から温めるライズトロンを使用したり、鍼灸治療を行っています。

運動療法で正しい身体の使い方が出来るようにしたり、ストレッチやトレーニングを指導します。

以上のような施術を行い症状の軽減を図っていきます。

                                   記入者 加納



最新記事

すべて表示

6月になりました

梅雨の季節です。 高温多湿なうえに曇りや雨の日が多く晴れの日が極端に少ないです。 日光を浴びる量が少ないと人の身体は自律神経が乱れやすく、不調をきたしやすかったり、メンタルが安定しなかったり、体調を崩してしまったりします。 また、暑くジメジメとしているので、気持ち悪くイライラしやすかったり、ストレスになるかもしれません。 そんな時は軽い運動をしたりストレッチをしたりするとリフレッシュでき、気分が良

5月になりました。

今年のゴールデンウィークは、4月30日(火)、5月1日(水)、2日(木)の3日間を休むと最大10連休だそうです。 花粉も落ち着き、過ごしやすい気候になりましたし、お出掛けされる方も多いのではないでしょうか。 ただ、暑い日は夏のように暑く、身体がまだ気温の変化に慣れていないと思います。 その為、体調管理がとても難しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 5月病という言葉があるように大型連休の後は心

4月になりました

ようやく暖かくなり、やっと桜も満開になりました。 過ごしやすい気候になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 4月の定休日は3日(水)、7日(日)、10日(水)、14日(日)、17日(水)、21日(日)、24日(水)、28日(日)、29日(月・祝)の水曜日、日曜日、祝日になります。 また、ゴールデンウィークがある為、5月の前半の定休日もお知らせ致します。 1日(水)、3日(金・祝)、4日(土・

留言


bottom of page